1) みなさんのカセットデッキ

はじめまして、管理人の金笛です。カセットデッキのことなど、皆さんで談話出来る場を設けようと立ち上げました。

さて、だんだん30年選手が多くなっているカセットデッキたちですが、まだまだ現役で使っている方も見えると思います。皆さんがお使いのカセットデッキについて、色々お話をお聞かせください。

金笛 2017/08/26(Sat) 18:22
25)
金笛さん、こんばんは。

                 みだもんと申します。

TEACのV-2020Sというカセットデッキを使っているのですが、
今聞いていたら、再生スピードが徐々に遅くなったりし始めました。
一度電源を切って再生すると、一分もたたない内にまた遅くなり始めます。
昨日の夜、寝ながらテープを聴いていてタイマーをかけ忘れて朝まで電源を入れっぱなしでした・・・
このカセットデッキは、電源を入れるとキャプスタンがずっと回り続ける仕様なので、もしかしたらモーターが壊れてしまったのでしょうか?
みだもん 2017/09/16(Sat) 17:19
26)
>>25
みだもんさん、こんばんは。
もし可能でしたらキャビネットを開けていただいて、ゴムベルトが伸びていないか確認してみてください。ベルトに異常がなければ、モーターに内蔵された回転制御回路に異常がありそうですね。
金笛 2017/09/16(Sat) 19:46
27)
金笛さん、こんにちは。
どうやらゴムベルトの伸びが原因だったようです。
応急処置として、プーリーを清掃してベルトをペーパーかけて
再生しましたら、正常な回転数で再生されました。
モーターの故障じゃなくて良かったです。
注文したベルトが届くまで取り敢えずこのまま様子みてみます。
的確なアドバイスありがとうございました。
みだもん 2017/09/17(Sun) 12:10
28)
>>27
みだもんさん、こんにちは。
解決したようで良かったです。どうぞ、お大事にしてください。
金笛 2017/09/17(Sun) 14:33
36)
金笛さん、こんばんは。
                            
先日のV-2020Sはベルトの伸びではなくて、フライホイールの固着が原因でした・・・
同じサイズの平ベルトを使っているV-1030のをはずして比べてみたところ、全く伸びておりませんでした。
ベルトが掛かっていない状態でフライホイールを指で回したら、
V-2020Sの方がやけに重たくて、取り出して清掃してみたらV-1030と同じ位の軽さになり再生スピードも
安定しました。

只V-1030も問題を抱えておりまして、315Hz0dbのテストテープを使い出力してみると、
WaveSpectraでは正常な値なのですが、デッキのピークレベルメーターがかなりずれてしまいます。
録音レベルも同様にずれてしまいます。
レベルメーターを調整する半固定抵抗も見当たらず、何処をどの様に調整するのか解らない状態です。
もしよろしければアドバイス頂けましたら幸いです。

みだもん 2017/09/24(Sun) 17:22
37)
>>36
みだもんさん、こんにちは。

V-1030のメーター補正用のボリュームは、画像を見ていただいて一番右下にありますので、そちらで補正できます。ただメーター上は正常でも、録音・再生レベルがずれていると、ドルビーNRが正常に働かなくなりますので注意してください。ひとまず、メーター補正を行ってから、NRをかけた状態で録再を試してみてください。ずれ具合が大きいと不自然な音になると思います。

金笛 2017/09/25(Mon) 16:47
38)
金笛さん、こんばんは。
                            
ありがとうございます!
本格的なオシロスコープが無くてWaveSpectraでの調整なのですが、
再生レベル、録音レベル等デッキのピークレベルメーターとほぼ一致しました。
NR録音はCDソースでBとCでノーマル、ハイポジ、メタルテープ各々問題ないように感じました。

高級デッキは欲しいですけど、今は画像右下のデッキ群で満足しております。
V-550Xはdbx録音再生専用で使ってます。
V-2020SとV-1030も
金笛さんの的確なアドバイスで、復活したので大事に使おうと思ってます。
本当にありがとうございました。

みだもん 2017/09/25(Mon) 20:41
39)
>>38

みだもんさん、おはようございます。

無事解決出来たようで何よりです。今後もお大事にされてください。
金笛 2017/09/27(Wed) 09:10
52)
カセットデッキの修理で検索していてこちらにお邪魔しました。

私はタイトルの機械を譲られて使っていたのですが、最近ボタンを押すと別の動作をするようになったり(ex 録音待機の状態でポーズ解除すると早送りになる)、キャリブレーションつまみをいじるとメーターがついたり消えたりするようになってしまいました。
こう言うのも直るものでしょうか?

あと、我が家の物置に20年ぐらい転がっているTC-K4も譲られたのですが、これコンセント繋いで電源入れても火を噴いたりしないでしょうか?(ちょっとこれは怖くて試してないんです)
有田伊万里 2017/11/28(Tue) 10:19
53)
あれ、タイトルが出てません?
TC-K333ESJを使っています
有田伊万里 2017/11/28(Tue) 13:09
54)
>>52

有田さん、こんにちは。

333ESJのボタンの誤動作は、ボタンの劣化によるもので、新品に交換すれば正常になると思います。スイッチ類も接触不良が起きている可能性もありますね。一度分解して洗浄すれば改善出来ると思います。

TC-K4の方は、電源ONしてメーターの照明が点灯すればOKですが、もしONしても点灯しなかったり、操作をしても動作しなかった場合は、早めに電源をOFFにしてください。ヒューズが入っているので火を噴いたりはしないです。
金笛 2017/11/30(Thu) 14:04
55)
金笛さま

ボタンにも劣化ってあるのですね。
内部のICがパンクでもしたのかと思っていまして、ボタンだとは想像すらしていませんでした。いつか整備に出したいと思います。その時は相談に乗ってください。

ありがとうございました。
有田伊万里 2017/12/02(Sat) 10:24
69)
金笛様、はじめまして。
明けましておめでとうございます。

すみません。レスするつもりが、スレ立ててしまいました。

V-909RX の検索で辿り着きました。
趣味でジャンクデッキいじりをしているドラねこと申します。
最近は修理の手が止まってジャンクコレクターになりつつあります。

修理や改造記事を大変興味深く読ませて頂きました。
自分では出来ませんが、ヘッドの交換による音質の変化なども。
TASCAM 134 の改造はその後が気になります。
私は V-909RX を改造して倍速4トラック録音再生が出来ないかと夢想していたものですから・・・。

今年も益々の御活躍を期待しております。
ドラねこ 2018/01/03(Wed) 16:03
70)
ドラねこさん、はじめまして。
明けましておめでとうございます。

ブログをご覧頂きありがとうございます。
私の方も最近はメンテ依頼が多く、面白い事になかなか手がつけられずいます。

TASCAM134の改造もストップしてます。とても面白いデッキなんですが、なかなか実用化までは遠いです。

V-909RXもやっていたんですが、どうやら誤配線でミスしたようで、メカを残して廃棄となりました。ただ、同機の倍速録再なら比較的簡単ですよ。キャプスタンモーターを少し弄ってあれげれば出来ると思います。マルチトラック化するとなると、かなり高度になりますね。
金笛 2018/01/05(Fri) 20:20
71)
金笛さん、こんにちは。

寝落ちの為にオートリバースカセットデッキが欲しいと思い、
某オークションを見てたところ、
AKAIのGX-R66のテープ回りませんが出品されていたので、
上限2000円で入札したら、落札出来てしまいました。
キャプスタンベルトとモードベルトの交換でバッチリ動きました。
調整もテープスピードのみで済みました。
2ヘッドの割には、結構音が良くてびっくりしてます。

GX-R66が手に入ったので、TEAC V-550Xを手放そうと思ったのですが、
突然録音ソース左側のピークメーターが右側に比べて半分しか振れなくなってしまいました。
当然スピーカーを通して聴くと、左側は小さい音でしか鳴りません。
しかしそのまま録音すると左右のレベルは問題なく再生され、
レベルメーターも左右ともきちんと表示されます。
録音レベルの表示だけおかしいのは、どのような原因が考えられるのでしょうか?
みだもん 2018/01/13(Sat) 13:18
72)
みだもんさん、こんばんは。

GX-R66はGXヘッドなので、音はかなり良いですよ。AKAIのリバース機は結構優秀なデッキが多いです。
私もシルバーのR66を持っていて、特に動作音が気に入っている一台です。
ただ、オーバーホールはまだ実施していないので、最近はあまり調子よくありません。ベルト交換は簡単ですが、全分解となると難易度は上がるでしょうね。

RECレベルが電子式でガリの発生は有り得ないですので、バランスのボリュームにガリがあるか確認してみてください。それでダメであれば、キャリブレーションが取れていない可能性もあります。

安い機種は外からは不可能なので、中で調整します。一度決めたら外からは調整出来ないという構造になっているだけで、どのデッキもキャリブレーションは必須です。
金笛 2018/01/19(Fri) 18:57
73)
金笛さん、こんばんは。

TEAC V-550XのRECバランスの件なのですが、
ボリュームもガリがありませんでしたが一応接点クリーナーで
綺麗にしてみました。
キャリブレーションも2ヘッド機種ですが、録音再生を繰り返して、なんとか調整できましたが、
やはり録音状態のレベルメーターの左側は小さいままです。
デッキを直すのは、難しいですね・・・

みだもん 2018/01/24(Wed) 19:42
74)
みだもんさん、おはようございます。

すみません、V-550Xの方が調子悪いんですね。勘違いしておりました。大変失礼いたしました。

V-550Xで録音したテープを、他のデッキで再生してみてはいかがでしょうか。これで、何か異常が分かれば原因が分かるかもしれません。
金笛 2018/01/26(Fri) 08:54
75)
金笛さん、こんばんは。

言葉足りずで、すみませんでした。
V-550Xで録音したテープを他のデッキで再生してみましたが、
左右のバランスは問題なく再生されました。
みだもん 2018/01/26(Fri) 17:34
ペンネーム(必須)
Eメール
タイトル(必須)
コメント(必須)
参照URL
添付File
暗証キー (英数字で8文字以内)
画像認証(必須) (右画像の数字を入力) 投稿キー
文字色
処理 記事No 暗証キー

- JoyfulNote -